個人情報保護方針

制定日 2010年 2月 1日      
改訂日 2018年11月 1日 Ver.7


 三展ミネコンサルタント株式会社(以下、「三展ミネ」という。)は、建設コンサルタント業務を営むにあたり、顧客情報を取得し、利用させて頂いている社会的責任を認識し、個人情報に関するリスクに対する合理的な管理策を構築し、維持向上させるために、以下に示す個人情報保護方針を定め、この方針を具体的に実施するために個人情報保護マネジメントシステムを構築し、確実に運用します。

  1. 業務で利用する個人情報は、取得に際して、その利用目的を明確に定め、取得させて頂く皆様に提示し、利用目的の達成に必要な範囲の内容に限り、取得及び提供します。
  2. 取得した個人情報は、取得時に提示した利用目的の範囲内にのみ利用することを確実にするため、社員等の教育を徹底します。
  3. 「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、「個人情報の保護に関する法律」、「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」及び三展ミネの事業領域に関連のある全ての国が定める指針、その他の規範等を遵守し、JIS Q 15001:2017(個人情報保護マネジメントシステム-要求事項)に規定される管理策を全社的に適用し、管理を徹底します。
  4. 取扱う個人情報に関するリスクを充分に分析及び認識し、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止を行います。
  5. 個人情報の漏えい、滅失又はき損が発生するリスクを察知した際には、迅速な是正処置を講じる体制を構築・維持します。
  6. 個人情報を取得させて頂く皆様のご意見及び苦情については、取得時に提示する書面、三展ミネホームページ等に苦情及び相談の窓口を明示し、迅速な対応が可能なよう体制を構築・運用します。
  7. 本方針を頂点として策定する個人情報保護マネジメントシステムについては、ネットワーク技術動向、個人番号、個人情報保護に関する社会情勢及び個人情報を取得させて頂く皆様から寄せられる意見、苦情等の内容を充分に考慮し、継続的に改善し、向上させます。
  8. 本指針の理念は、業務で委託を受ける個人情報及び三展ミネの社員及び採用応募者の個人情報等に関連する個人情報以外の全ての個人保護に関しても適用します。
  9. 三展ミネは、匿名加工個人情報は扱わない。

三展ミネコンサルタント株式会社
代表取締役 佐 藤  三 典